パスポートの新規発給、切替発給(更新)の手続き

2021/7/27

新規発給

【対象者】

 ・初めて取得する方(新生児など)
 ・現在お持ちのパスポートの有効期限が過ぎてしまった方
 ・記載事項の変更(氏名、本籍地等)に変更のある方

※婚姻等により姓や本籍地が変わった場合や新たに外国式氏名表記(非ヘボン式表記または別名表記)を希望する場合、5年または10年有効のパスポートを新規で発給する(新規発給)か、記載事項を変更の上、現在お持ちのパスポートと同じ期限のパスポートを発給する(記載事項変更旅券)か、いずれかを選択することができます。
記載事項変更旅券をご希望の方は、「記載事項変更旅券」をご覧ください。

※戸籍の記載事項(氏名、本籍地等)に変更がなく、現有のパスポートを有効期限内に新しいパスポートに切替える方は、「切替発給(更新)」をご覧ください。
 

【申請に必要なもの】

(1) 一般旅券発給申請書 1通(当館備え付け)
一般旅券発給申請書及び記入例は、以下からダウンロードできます。
 一般旅券発給申請書のダウンロード(外務省ホームページ)
 一般旅券発給申請書記入例のダウンロード
 非ヘボン式表記を希望する場合の申請書裏面記入例のダウンロード
 別名併記を希望する場合の申請書裏面記入例のダウンロード
 非ヘボン式・別名併記を希望する場合の申請書裏面記入例のダウンロード

代理申請、遠隔地居住者による郵便仮申請の詳細は以下をご参照ください。
「パスポートに関する一般情報 (3)代理申請」
「旅券(パスポート)7.遠隔地居住者による郵便仮申請」

(2)写真 1葉
パスポート用写真の規格等は、こちらをご参照ください。

(3)戸籍謄本(戸籍全部事項証明書)または戸籍抄本(戸籍個人事項証明書)(6カ月以内に発行されたもの) 1通

(4)米国滞在許可証(提示のみ)
 ◇永住権者…永住権カード(グリーンカード)
 ◇会社員等…I-94(失効している場合は、延長等を立証する書類)
 ◇留学生 …I-94及びI-20
 ◇研究者 …I-94及びDS2019
 ◇二重国籍…米国旅券または米国の出生証明書

(5)現在お持ちのパスポート(初めてのパスポート申請の場合は除く)
※パスポートの有効期限が切れている場合でもお持ちください。

(6)外国式氏名の非ヘボン式による表記又は併記を希望する場合
 外国式氏名の綴りが確認できる書類(米国政府等が発行した婚姻証明書、出生証明書等)等が必要となります。外国式氏名の表記方法については、「パスポートに関する一般情報 (8)外国式名前の表記」をご参照ください。
 

【手数料】

 手数料はこちらをご覧ください。手数料はパスポート交付の際に現金で徴収させていただきます。なお、パーソナルチェック及びクレジットカード等はご利用になれませんのでご注意願います。

 なお、12歳未満の子どもは、手数料の減額措置が適用されますが、年齢は、「年齢計算に関する法律」(明治35年法律第50号)により決まります。この法律によれば、年齢は誕生日の前日に1歳加算され、12回目の誕生日の前日に12歳となります。このため、手数料の減額措置は、12回目の誕生日の前々日までに申請を行った方に対し適用されます。

切替発給(更新)

【対象者】

・戸籍の記載事項(氏名、本籍地等)に変更がなく、現有のパスポートを有効期限内に新しいパスポートに切替える方

なお、パスポートの切替は有効期限の1年切った時点から申請ができますが、その場合、新しいパスポートの有効期限は、新しいパスポートの作成日(通常、申請日から1週間以内に作成されます)から5年間、または10年間となります。

※戸籍の記載事項(氏名、本籍地等)に変更がある方、新たに外国式氏名表記(非ヘボン式表記または別名併記)を希望される方は、「新規発給」および「記載事項変更旅券」、現在お持ちのパスポートの有効期限が過ぎてしまった方、初めてパスポートを申請される方は、「新規発給」をご覧ください。
 

【申請に必要なもの】

(1)一般旅券発給申請書 1通(当館備え付け)
一般旅券発給申請書及び記入例は、以下からダウンロードできます。
 一般旅券発給申請書のダウンロード(外務省ホームページ)
 一般旅券発給申請書記入例のダウンロード
 非ヘボン式表記を希望する場合の申請書裏面記入例のダウンロード
 別名併記を希望する場合の申請書裏面記入例のダウンロード
 非ヘボン式・別名併記を希望する場合の申請書裏面記入例のダウンロード

代理申請、遠隔地居住者による郵便仮申請の詳細は以下をご参照ください。
「パスポートに関する一般情報 (3)代理申請」
「旅券(パスポート)7.遠隔地居住者による郵便仮申請」

(2)写真 1葉
パスポート用写真の規格等は、こちらをご覧ください。

(3)米国滞在許可証(提示のみ)
 ◇永住権者…永住権カード(グリーンカード)
 ◇会社員等…I-94(失効している場合は、延長等を立証する書類)
 ◇留学生 …I-94及びI-20
 ◇研究者 …I-94及びDS2019
 ◇二重国籍…米国旅券または米国の出生証明書

(4)現在お持ちのパスポート
 

【手数料】

 手数料はこちらをご覧ください。手数料はパスポート交付の際に現金で徴収させていただきます。なお、パーソナルチェック及びクレジットカード等はご利用になれませんのでご注意願います。

 なお、12歳未満の子どもは、手数料の減額措置が適用されますが、年齢は、「年齢計算に関する法律」(明治35年法律第50号)により決まります。この法律によれば、年齢は誕生日の前日に1歳加算され、12回目の誕生日の前日に12歳となります。このため、手数料の減額措置は、12回目の誕生日の前々日までに申請を行った方に対し適用されます。